バイオグラフィー

Los Angeles を中心に活動するOne Man Groove Metal Band.

パワートリオとして日本で結成され、Los Angelesに起点を移す。

メンバーチェンジを繰り返し、ギターボーカルであるDaisuke "Dai" Wachiがワンマンバンドとして活動を続ける事を決意する。

 

Divine Eraの活動と並行して過去にThe ChangingのサポートギターとしてKalen Chase from "Vimic", Aaron Nordstrom from "Gemini Syndrome"と共にライブ活動を行う。

"Mandy Lion's WWIII" ではJake E Leeの後任を勤め数々のライブをこなす。

 

2007年 1st Album "The Sound of Words"ではPepe Clark Magana from               "Kyng" "Ex Ankle"ドラムがを担当している。

     The Sound of Wordsのタイトルトラックがミリオンセラーゲー             ム"Tony Hawk's Proving Ground"にサウンドトラックとして使われ            る。 

2012年 2nd Album "Dead End City"ではKyle Mayer from "10 Years"がドラム            を担当している。

2014年 Single "Vanity of Vanities"ではKevin Talley from "Suffocation, Dying             Fetus"がドラムを担当している。

2018年 3rd Album "Scripture Codes Summon Suicidal Thoughts"をリリー            ス。